ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2017年12月26日 09時12分 公開

宇宙で「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」上映会 ISSで

地球上での封切りに遅れることわずか10日弱、国際宇宙ステーションのクルーたちがスター・ウォーズシリーズの最新作「最後のジェダイ」の上映を楽しんだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 国際宇宙ステーション(ISS)でクリスマスイブに、スター・ウォーズ最新作「最後のジェダイ」の上映会が開催された。ISS滞在中の米航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士、マーク・ヴァンデハイ氏が12月24日に画像付きでツイートした。

 「バンジーコードのイスとドリンクバッグとSF映画で宇宙ステーションのムービーナイト!」というツイートで、何の映画を上映したかの説明はないが、スクリーンに映っているレジスタンスの戦士ポー・ダメロンのヘルメットから「最後のジェダイ」だと分かる。

 iss 1 マーク・ヴァンデハイ氏のツイートから、スクリーン部分の拡大図
 iss 2 「最後のジェダイ」でのポー・ダメロンのコスチューム(公式サイトより)

 NASAは16日、公式ブログで、米DisneyがISSに「最後のジェダイ」を送ったと発表している。Disneyは2年前の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」もISSに送った。

 「最後のジェダイ」の地球上での封切りは12月15日だった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.