ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年01月29日 09時22分 公開

イーロン・マスク氏、火炎放射器(500ドル)をなぜかトンネル企業で発売へ

イーロン・マスク氏が経営するトンネル掘削企業The Boring Companyが、なぜか火炎放射器を発売する。価格は500ドル(約54万円)で2万台販売する予定。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 起業家のイーロン・マスク氏は1月25日(現地時間)、経営するトンネル掘削企業The Boring Companyで火炎放射器を発売すると自身のTwitterアカウントで発表した。価格は500ドル(約5万4000円)で、公式サイトで予約を受け付けている。2万台用意したという。

 fire 1 火炎放射器の予約サイト

 同氏はInstagramで、火炎放射器を使っている動画も投稿した。カメラに炎を向けるシーンもあり、「真似しないでください」と書いている。

 fire 2 火炎放射器を使うイーロン・マスク氏

 「ナッツをローストするのに便利だよ」「ゾンビの群れに襲われたらこれを買っておいた良かったと思うだろう」「火炎放射器を売るために私がゾンビの群れを作ってるという噂は完全にウソだよ」などともツイートした。

 The Boring Companyは以前、ロゴ入りのキャップを5万点販売し、完売した。

 fire 3 ロゴ入りキャップ

 同社は火炎放射器とは別売で消火器も30ドルで販売する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.