ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2018年01月29日 18時33分 公開

niconico、ユーザー生放送の音質向上

動画サービス「niconico」の「ユーザー生放送」配信時の音質が向上する。

[ITmedia]

 ドワンゴは1月29日、動画サービス「niconico」の生放送配信サービス「ユーザー生放送」で、配信時の音質を向上させたと発表した。音声ビットレートは最大96kbpsから最大192kbpsに、音声サンプリングレートは最大44.1kHzから最大48kHzに引き上げる。

photo

 同社が提供するライブ配信ソフトウェア「Niconico Live Encoder」(NLE)の場合、詳細設定内の品質ビットレートで「ステレオ192k」が選べるように。29日現在、NLEの音声サンプリングレートは44.1kHzだが、今後のアップデートで48kHzに向上させる予定。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.