ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2018年02月06日 13時08分 公開

「牛丼無料」で渋滞 吉野家が謝罪 次回からは「引換券配布」など対策

ソフトバンクの契約者に牛丼を無料で提供する「SUPER! FRIDAY」に客が殺到し、吉野家店舗周辺で交通渋滞が発生した問題で、吉野家が「客や地域の皆様に多大な迷惑をかけた」と謝罪した。

[ITmedia]

 吉野家は2月5日、2日に行った、ソフトバンクの契約者に牛丼を無料で提供する「SUPER! FRIDAY」に客が殺到し、店舗周辺で交通渋滞が発生した問題で、「客や地域の皆様に多大な迷惑をかけた」と謝罪した。次回以降は、無料引換券を配ったり、ドライブスルーでの販売を休止するなどして対策するという。

画像 SUPER! FRIDAYの告知(ソフトバンクのWebサイトより)
画像 吉野家の謝罪

 SUPER! FRIDAYは、ソフトバンクが契約者向けに提供している特典。毎週金曜日、全国の飲食チェーン店などで、商品が無料でもらえる企画で、2月の金曜日は、吉野家の牛丼並盛が1杯(学生は2杯)を無料提供する。

 初回の2月2日には、吉野家店舗に客が殺到。店舗前に長い行列ができたり、周辺で渋滞が起きるなどの問題が、Twitterなどで多数報告されていた。

 吉野家は5日、混乱を謝罪。次回以降(9日、16日、23日)は、(1)希望する人には、当日を含めて1週間、全国の吉野家で使える「牛丼並盛無料引換券」を配る、(2)期間中の販売メニューを減らす、(3)ドライブスルーでの販売を休止する――と発表。また、車での来店を控えるよう呼び掛けている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.