ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年02月09日 11時00分 公開

Qualcomm、Broadcomの2度目の買収提案も拒否

Qualcommが、競合する半導体大手Broadcomからの修正買収提案も拒否した。QualcommはBroadcomに対し、話し合いを申し出た。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米半導体大手のQualcommは2月8日(現地時間)、同社取締役会が米Broadcomからの2度目の買収提案を全会一致で拒否したと発表した。買収案が「Qualcommを著しく過小評価している」としている。

 qualcomm

 Broadcomは昨年11月にQualcommに買収を提案して拒否され、2月5日に買収額を引き上げて再度提案した。

 新しい提案は1株当たり60ドルの現金と株式交換を組み合わせた1株82ドルで、総額は1210億ドル以上になる見込み。Broadcomはこれを「最善かつ最終的な提案」としている。

 Qualcommは、「提案の重大な欠陥に対処する可能性をさぐるため」Broadcomに会合を申し出たとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.