ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2018年03月07日 16時25分 公開

Twitter、グループチャット内のメンションで通知が届く新機能

TwitterのDM機能を使って複数人でグループチャットする際、グループに参加しているユーザー名がDM内に記載されると、そのユーザーに通知が届く新機能を実装された。

[ITmedia]

 Twitter Japanは3月7日、DM機能を使って複数人でグループチャットする際の会話に、グループに参加しているユーザーのアカウント名が記載されると、そのユーザーに通知が届く新機能を実装したと発表した。

 TwitterのDM機能は、グループチャットとして複数人で利用することもできる。グループチャット中、そのチャットに参加しているユーザーのTwitterアカウント名が会話内に直接記載されると、そのユーザーに通知が飛ぶようになった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.