ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年03月09日 11時00分 公開

「シャドウバース」のプロリーグ発足 サッポロビールら4団体が参戦

スマートフォン向けカードゲーム「シャドウバース」で国内初のプロリーグが発足。au(KDDI)、吉本興業、おやつカンパニー、サッポロビールがオフィシャルパートナーとして参戦する。

[ITmedia]

 サイバーエージェント子会社のCyber Zは3月9日、エイベックス・エンタテインメント、Cygames、Abema TVのゲーム専門チャンネルを運営するウルトラゲームスと合同で、スマートフォン向けカードゲーム「シャドウバース」の国内初となるプロリーグ「RAGE Shadowberse Pro League」を5月に始動すると発表した。au(KDDI)、吉本興業、おやつカンパニー、サッポロビールがオフィシャルパートナーとしてプロチームをスポンサードする。

シャドバ スマートフォン向けカードゲーム「シャドウバース」の国内初となるプロリーグ「RAGE Shadowberse Pro League」が始動
RAGE

 プロリーグに所属するのは、「au デトネーション」「名古屋 OJA ベビースター」「レバンガ☆SAPPORO」「よしもと Libalent」の4チーム。4人1組のチーム戦(1人は控え選手)で、5月にリーグを開幕する予定だ。各試合はeスポーツスタジオ「OPENREC STUDIO」で実施し、「AbemaTV」のゲーム専門チャンネル「ウルトラゲームチャンネル」や「OPENREC.tv」で毎週生放送する。

 18歳以上を条件に選手を一般公募。チームが最低月額収入(給与)30万円(税別)を支払う他、リーグを運営するCyber Z、エイベックス・エンタテインメント、Cygames、Abema TVのゲーム専門チャンネルを運営するウルトラゲームスによる「年間インセンティブ」総額2000万円を毎年各チームに支払うという(大会の成績により分配する賞金のような扱い)。3月17日に「新宿アルタシアター」で各チームが選手選考説明会を実施する。

シャドバ 月収30万円を保障
シャドバ 総額2000万円の「年間インセンティブ」も

 シャドウバースはCygamesのスマートフォン向けカードゲーム。アプリダウンロード数は1600万を突破した(18年2月時点)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.