ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年03月10日 06時37分 公開

Googleマップにマリオカート 「MAR10」デーから1週間

Googleが3月10日のマリオデー(MAR10=MARIO)を祝してAndroidおよびiOS版Googleマップにマリオカートを登場させる。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 mario 1

 米Googleは3月9日(現地時間)、3月10日のマリオデー(MAR10がMARIOと読めることから欧米でそうなっている)を祝して、Android/iOS版「Googleマップ」にマリオカートを登場させたと発表した。

 同日から世界でローリングアウトするアップデートで使えるようになり、それから1週間楽しめる。

 使えるようになると、ナビのスタートボタンの右に黄色い「?」ボタンが表示され、これをタップすると右画像のような画面になる。「LET'S-A GO!」をタップすると、ナビの矢印の代わりに小さなカートに乗ったマリオが道案内をしてくれる。

 mario 2

 Nintendo AmericaがツイートしたGIFアニメを見ると、「?」ボタンをタップすると1UPのサウンドが流れるようだ。

 Googleはこれまでも、Googleマップで「Googleマップポケモンチャレンジ」や「パックマップ」などの期間限定サービスを提供している。

【UPDATE】イースターエッグとして「?」ボタンを100回連打すると1-UPサウンドが聴けることを確認しました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.