ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年03月21日 18時09分 公開

Google、ニューヨークの観光名所チェルシーマーケットをオフィスとして24億ドルで購入

Googleが、ニューヨークオフィス拡張のため、現在のオフィスから徒歩6分のチェルシーマーケットのビルを24億ドルで購入した。1階の観光名所でもある飲食店街は現状のままにする計画。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは3月20日(現地時間)、ニューヨークオフィス拡張のため、観光名所にもなっているチェルシーマーケットのビルを24億ドル(約2551億円)で購入したと発表した。

 chelsea 1

 同社は2006年に現在の旧港湾通商局ビルにニューヨークオフィスを構え、2010年にはビルごと購入。当時2000人だった同地の従業員数は7000人に増えていた。

 チェルシーマーケットはGoogleマップによると現在のオフィスから徒歩6分。Googleは既に2〜4階を借りており、5階には傘下のYouTubeのオフィスがある。

 chelsea 2 現在のニューヨークオフィスからチェルシーマーケットまでの道順

 チェルシーマーケットは、約11万平方メートル、9階建てのビル。1階は約60店のレストランやフードショップが並ぶ縦に長いアーケード状の飲食店街になっており、月間で約50万人が訪れる観光名所になっている。

 chelsea 3

 Googleはビル買収後も1階の現状をそのままにし、商店街の管理は現在の管理会社に任せる計画だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.