ITmedia NEWS > 科学・テクノロジー >
ニュース
» 2018年03月26日 16時26分 公開

大井町線、平日夜の有料座席指定サービス開始 18年冬から

東京急行電鉄は、平日夜の有料座席指定サービスを大井町線で開始すると発表した。

[太田智美,ITmedia]

 東京急行電鉄は3月26日、平日夜の有料座席指定サービスを大井町線で2018年冬から提供すると発表した。平日午後7時30分から午後11時台に、座席指定サービス車両を5本程度運用する。


大井町線有料座席指定サービス 大井町線新型車両6020系

 座席数は40席程度の予定。3月28日から運行予定の大井町線新型車両6020系(7両編成)のうち1両を、ロングシートからクロスシートへ転換できる車両に置き換える。大井町駅発、田園都市線直通の急行長津田駅行きを運行する予定。


大井町線有料座席指定サービス 新型車両6020系車両内装イメージ(クロスシート状態)

 なお、営業運転開始日や有料座席指定サービス区間、運行時間、料金、販売方法などの詳細については未定。決まり次第通知するという。


大井町線有料座席指定サービス

 大井町線は2月から混雑緩和を狙い、全急行列車を7両にしている。また、30日のダイヤ改正では、朝のラッシュ時間帯の急行列車増発や、夕夜間の各駅停車・田園都市線(長津田駅行き)への直通列車を増やすなど、ラッシュ時の利便性を高めている。

太田智美

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.