ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年03月28日 15時50分 公開

ヤフー、スマホのバーコード決済に参入

ヤフーが「Yahoo!ウォレット」に、スマホを活用したバーコード決済の機能を追加する。6月に実店舗での支払いに対応する。

[ITmedia]

 ヤフーは3月28日、決済サービス「Yahoo!ウォレット」に、スマートフォンを使ったバーコード決済機能を追加すると発表した。6月からレストランなど実店舗で使えるようにする。先行して4月から、税金や公共料金などの支払いサービスも提供する。

photo

 6月から始める実店舗での決済は、スマホアプリ「Yahoo! JAPAN」(iOS/Android)で表示したバーコードを店舗端末やレジで提示する「みせる決済」。2018年秋には、店舗側が表示するバーコードをアプリで読み取る「よみとる決済」も提供開始する予定。

 支払い方法は、Yahoo!ウォレットのアカウントにひも付けたクレジットカードか、電子マネー「Yahoo!マネー」から選べる。

photophoto

 先行してスタートする税金や公共料金の決済は、払込票に記載されたバーコードをアプリでスキャンし、Yahoo!マネーで支払える。初回は預金払い用口座の登録などが必要で、手数料なしで時間や場所を問わずに利用できる。全国150以上の自治体が対象(3月28日時点)。

photo

 バーコードやQRコード決済は、LINEの「LINE Pay」が先行する他、ドコモが携帯料金と合算で支払える「d払い」を4月から提供するなど、国内各社が普及に力を入れている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.