ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2018年04月05日 13時49分 公開

FTPクライアント「FFFTP」開発継続へ 最新版「3.0」公開

更新が滞っていたFTPクライアントソフト「FFFTP」の開発を引き継ぐ有志が現れた。KURATA Sayuriさんが、新バージョン「3.0」をGitHubで公開している。

[ITmedia]

 2016年5月から更新が滞っていたFTPクライアントソフト「FFFTP」の開発を引き継ぐと、個人開発者のKURATA Sayuriさんが4月2日にTwitter上で発表した。新バージョン「3.0」をGitHubで公開している。

 FFFTPは、Windows向けFTPクライアントソフトの定番。1997年に原作者Sotaさんが開発を始めたが、2011年に開発終了を発表。有志の川本優さんが引き継いだが、16年5月に公開した「1.99a」以降は更新がなく、「2.0」を最終バージョンにするとしていた

 最新の3.0は、動作環境の変更(Windows 2000以前では動作しない)、「OpenSSL」「aes」「JRE32.DLL」などの外部ライブラリを使わない――といった変更を加えたという。ネット上では「まだ愛用してます! ありがとうございます!」「素晴らしいです! 保守が続くなら使います!」などの声が上がっている。

photo 新バージョン「3.0」=GitHubより

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.