ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2018年05月22日 15時40分 公開

“SAO”のアスナが目の前に――ソードアート・オンラインVR「Lovely♡Honey♡Days」 18年配信予定 (1/2)

バンダイナムコエンターテインメントは5月22日、スマートフォン(iOS/Android)向けVRアプリ「ソードアート・オンラインVR Lovely♡Honey♡Days(ラブリーハニーデイズ)」を発表した。18年配信予定としており、事前登録を受け付けている。

[井上輝一,ITmedia]

 バンダイナムコエンターテインメントは5月22日、スマートフォン(iOS/Android)向けVRアプリ「ソードアート・オンラインVR Lovely♡Honey♡Days(ラブリーハニーデイズ)」を発表した。18年配信予定としており、事前登録を受け付けている。

SAOの「アスナ」との“あま〜い”生活が!?

 ゲームジャンルは「アスナとのあま〜い生活を体験できるVRアドベンチャー」。プレイヤーは主人公の「キリト」となり、ヒロインである「アスナ」とコミュニケーションを取れる。「海」「温泉」「クエスト」などの7つのシチュエーションを舞台に、アスナとコミュニケーションを取ることで、アスナのさまざまなしぐさやシーンを見られるという。

水着姿で浜辺を歩くアスナ

 各シチュエーションでは、さまざまな角度からアスナを撮影することもできる。また、スマートフォンアプリであることを生かし、非VR時にはアスナとチャット会話(応答文は選択式)できる「チャットモード」も搭載。「いつでもどこでも『アスナ』といっしょ!」をうたう。

非VR時にはアスナと選択式でチャットを楽しむこともできる(画面は開発中のもの)

 アプリはエピソード1が無料、2〜7については個別課金となる。

 「ソードアート・オンライン」は川原礫さん作のライトノベルで、VRマシンを用いてVR空間にフルダイブする「VRMMORPG」が主な舞台となる物語。自発的ログアウトが不可能かつ、ゲーム内で死ぬと現実世界でも死ぬというVRMMORPG「ソードアート・オンライン」に捕らわれたキリトやアスナたちは、唯一の脱出方法である最上階第100層のラスボス打倒によるゲームクリアを目指してモンスターたちと戦っていく。

 17年にはアニメ映画「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」を公開。現実世界に仮想的にモンスターなどを出現させるAR(拡張現実)ゲームでの事件を描く本作は、公開3カ月で興行収入33.5億円、動員275万人を記録した。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.