ITmedia NEWS > セキュリティ >
ニュース
» 2018年06月08日 10時49分 公開

「モンハン」公式サイト、乗っ取りか? カプコン「調査中」 サイトはメンテナンスに

「モンハンの公式サイトが乗っ取られ、書き換えられている」と7日夜、複数のネットユーザーから報告があった。カプコンはモンハン公式サイトなどを一時停止し、メンテナンスしている。

[岡田有花,ITmedia]

 「モンスターハンター」シリーズの公式サイトが、乗っ取り被害にあっていたようだ。6月7日夜、「モンハン公式サイトが乗っ取られ、ロシア語のページに書き換えられている」と複数のネットユーザーから報告があった。カプコンは8日朝までに、モンハンを含む各ゲームシリーズの公式サイトを一時停止し、メンテナンスを行っている。

画像 7日午後9時半ごろ、モンハンシリーズ公式サイトにアクセスすると、このような表示になっていた
画像 8日朝、「モンハン」公式サイトにアクセスすると「メンテナンス中」の表示が

 7日夜、「モンハン公式サイトが乗っ取られている」と複数のユーザーから報告があった。7日午後9時半ごろ、編集部でサイトにアクセスしたところ、モンハンのコンテンツに混じって、オンラインカジノを宣伝するロシア語のページや女性の写真が表示されていたことを確認した。

 カプコンは8日朝までに、モンハンを含むシリーズのサイトやファンクラブサイトを一時停止。8日午前10時時点で、モンハン公式サイトのほか「逆転裁判」「バイオハザード」シリーズなど各ゲームシリーズの公式サイトとファンクラブサイト、ファンクラブサイトを統合したWebサービス「マイカプコン」が、メンテナンス中で利用できない状態だ。

 同社はITmedia NEWSの取材に対して、サイトメンテナンスの理由や再開のめどなどについて「調査中」と答えるにとどめ、乗っ取りにあったかどうかなどは明言しなかった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.