ITmedia NEWS >
ニュース
» 2018年07月13日 21時20分 公開

「Surface Go」をチェック/松尾Pが「VOCALOID5」を実演、ボカロの“調教”は必要なくなった? 「NEWS TV」で試した

[田中宏昌,ITmedia]

 YouTubeを使ったITmedia NEWS編集部のライブ番組「ITmedia NEWS TV」。毎週火曜日と金曜日の夕方に、人気の記事や注目記事の裏側、記事に書ききれなかったこぼれ話を記者が直接お届けしています。

LTE内蔵モデルも用意される「Surface Go」

もう調教は過去のものになった!?

 7月13日の放送では、日本マイクロソフトから発表された2in1ノートPC「Surface Go」について、10型ディスプレイのサイズ感や重量といった持ち運びやすさから質感、価格などについて細かくチェック。さらに、古くは「マッハGoGoGo」や「レツゴー三匹」からGO Corporation、最近では「ポケモンGo」や「Oculus Go」まで続く「Go」と名付ける流れを振り返りました。

VOCALOID5を実際に操作しながら解説する松尾デスク

 気になるサービスや新製品を取り上げる「TREND NOW」では、ヤマハの歌声合成ソフト「VOCALOID5」について、松尾Pこと松尾デスクがVOCALOIDの歴史をひもときつつ、今回のバージョンアップで何が変わったのか、強化されたポイントを実際にアプリを操作しながら解説。

 「理想的なボーカロイドが出現した」と言い切った松尾デスクのうんちくと熱演は、VOCALOID5の開発チームが登場したコメントでピークに達しました(コメントありがとうございます!)。

 以前、調教に手こずった方々も、ぜひアーカイブ映像でご確認下さい。

ヤマハの「VOCALOID5」には、日英×男女のボイスバンクが新たに加わった

 YouTubeページにある「チャンネルを追加」ボタンを押すだけで、次回放送の案内がお手元に届きます。ITmedia NEWS TVのYouTubeページから、ぜひチャンネル登録をお願いします。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.