ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2018年07月17日 13時20分 公開

Google Playストアで課金障害 「アイテム購入、一時的に控えて」アプリ各社が呼び掛け

17日昼前ごろから「Google Playストア」で、購入アイテムが反映されない課金障害が起きているようだ。アプリ提供各社が、アイテム購入を一時的に控えるよう呼び掛けている。

[ITmedia]

 Googleが運営するAndroid向けアプリ配信サービス「Google Playストア」で、7月17日昼前ごろから課金障害が起きているようだ。ゲームアプリなどで有料アイテムを購入しても、ゲームに反映されない不具合が起きているとし、アプリ提供各社がアイテム購入を一時的に控えるよう呼び掛けている。

 「モンスターストライク」「PUBG MOBILE」「剣と魔法のログレス いにしえの女神」「ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース」「みんゴル」など多数のゲームが17日昼ごろ、公式Twitterやゲーム内告知などを通じて課金の不具合をプレイヤーに知らせ、アイテム購入を一時的に控えるよう呼び掛けている。

 障害の原因や発生時刻などについて、17日午後1時時点でGoogle側からの公式発表は行われていないようだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.