ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年07月18日 06時58分 公開

SpotifyやPokemon Goが早朝ダウン、原因はGoogle Cloudか(復旧済み)

Google Cloud Platformのモニタリングツール「Google Stackdriver」の不具合が原因の障害が発生し、日本時間の午前4時過ぎから約1時間、Discordなど多数のサービスでアクセスできないなどの状態が続いた。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 日本時間の7月18日の午前4時過ぎから約1時間、Google Cloud、Discord、Spotify、Pokemon Goなど、多数のサービスでアクセスできない問題が発生した。

 米GoogleのGoogle Cloudダッシュボードには、米太平洋時間の17日午後0時25分に「モニタリングツールのGoogle Stackdriver関連の問題を調査している」とあり、午後1時23分には「Google Stackdriverの問題は午後1時5分に解消した」とある。

 cloud 1

 ネット上の障害状況レポートを提供するサービスdowndetector.comによると、この時間帯にGoogle、Snapchat、Pokemon Go、Reddit、Discord、Spotifyなどに障害が発生していた。

 cloud 2

 Discordは公式Twitterアカウントで、障害の原因がGoogle Cloud Platformであり、多数のサービスが影響を受けているとツイートした。

 Twitter上では、メルカリ、AbemaTV、コロプラのゲームサービスなどが使えないというツイートが複数投稿されていた。

 Googleは「この問題の社内調査を行い、将来の再発を予防または最小限に抑えるためにシステムを適切に改善する」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.