ITmedia NEWS >
ニュース
» 2018年07月31日 13時43分 公開

タニタ「ツインスティック」プロジェクト、8000万円集めるも「不成立」で終了

タニタが6月8日から始めていた、ゲームコントローラー「ツインスティックVTX」開発プロジェクトのクラウドファンディングが終了。支援総額は約8254万円で、目標の2億7700万円に届かなかったためプロジェクトは「不成立」となった。

[井上輝一,ITmedia]

 タニタが6月8日から始めていた、ゲームコントローラー「ツインスティックVTX」(バージョン・タニタ・エキストラ)開発プロジェクトのクラウドファンディングが、7月30日午後11時59分に終了した。支援総額は約8254万円で、目標の2億7700万円に届かなかったためプロジェクトは「不成立」となった。

「ツインスティックVTX」のクラウドファンディングページ

 クラウドファンディングの形式は「All or Nothing」だったため、集まった支援金は支援者に全額返金される。

 ツインスティックVTXは、セガゲームスのゲームソフト「電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機」(プレイステーション4)に対応した操縦かん型のコントローラー。タニタの谷田千里社長はバーチャロンのファンで、「タニタにとって新たな事業領域、ゲーム分野でのものづくりに挑戦する」としていた。

ツインスティックVTXの完成イメージ

 タニタのツインスティックプロジェクト公式Twitterアカウントは、支援募集終了に際し「往年のバーチャロンファンの方。禁書VOからファンになった方。そして、タニタの取り組み自体に興味を持っていただき、応援してくださった方...。みなさま、ご支援本当にありがとうございました」とツイートした。

 7月31日午後7時30分から、プロジェクトの結果報告会をYouTubeで生配信する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.