ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年08月03日 10時54分 公開

Cisco、サイバーセキュリティ企業Duo Securityを23.5億ドルで買収へ

Cisco SystemsがFacebookなどを顧客に持つ2値認証サービス企業Duo Securityを買収すると発表した。買収総額は23億5000万ドルで10月までに取引完了の見込み。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Cisco Systemsは8月2日(現地時間)、クラウドベースの2値認証サービスを提供する米Duo Securityを買収すると発表した。買収総額は23億5000万ドル。

 Duo Securityは2010年創業のミシガン州アナーバーに拠点を置く非公開企業。スマートフォンでの2値認証サービスなどを提供しており、Facebook、Yelp、Etsy、ミシガン大学などが利用している。

 duo

 ネット接続機器大手であるCiscoは近年、ソフトウェアやサービス、セキュリティにも注力している。同社の第3四半期決算で、セキュリティ部門の売上高は前年同期比で11%増だった。

 Ciscoは発表文で、Duoの技術は顧客のマルチ・ハイブリッドクラウド環境の複雑さと課題に対処するための助けになると語った。

 取引はCiscoの2019年第1四半期(2018年8〜10月)に完了の見込み。買収完了後、DuoはCiscoのNetrowking and Security部門傘下になる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.