ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年08月06日 08時10分 公開

Facebookの「デート機能」、社内テストの画像流出

Facebookが年内追加を予定している出会い系機能のテストを社内で開始したと、外部開発者がスクリーンショットを添えてツイートした。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookが5月の年次開発者会議「F8 2018」で発表したFacebookアプリのデート機能の社内テストが始まったと、ボストン在住の個人開発者、ジェーン・マンチュン・ウォン氏が8月3日、複数のスクリーンショットを添えてツイートした。

 同氏は過去にも何回か、FacebookやInstagramの新機能を公開前にツイートしている。

 FacebookはF8で、Facebookアプリに異性との出会いを支援する機能「Dating on Facebook」を追加すると発表した。マーク・ザッカーバーグCEOは「その場限りではなく、長く続く関係を築くためのサービス」だと語った。Facebookアプリのプロフィールとは別のデート機能用のプロフィールを用意でき、このプロフィールに基づいてFacebookのAIがマッチング相手を提案する。

 date F8での発表

 ウォン氏のスクリーンショットの1つは従業員への説明文で、「この製品は、Facebookのデート機能のドッグフーディング(社内テストを意味するスラング)にオプトインした米国のFacebook従業員向けです。このテストの目的はバグ修正やユーザーインタフェース改善であり、従業員同士のデートを奨励するものではありません。テスト参加者はダミーのプロフィールを使うこと。製品が一般公開される前にダミーデータは削除します。このテストは完全にボランティアベースであり、査定には全く影響しません」とある。

 ウォン氏のスクリーンショットが公式版にそのまま反映されるかどうかは分からないが、FacebookはF8で、年内にこの機能をFacebookアプリに追加するとしていた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.