ITmedia NEWS >
ニュース
» 2018年08月16日 15時58分 公開

マストドンつまみ食い日記:マストドン、再びTwitterトレンドに

マストドンが久々にTwitterのトレンド入りした。今回の原因は?

[松尾公也,ITmedia]

 マストドンが日本のTwitterトレンドに浮上している。8月16日15時24分時点で「マストドン」に関するツイートが1万30件、英語表記の「Mastodon」は1万2539件となっている。現在はランク外だがPawooもトレンド入りしていた。

photo Twitterトレンドより
photo Twitterトレンドより

 Twitter関連の「フォロワー30人」「凍結祭り」といったキーワードが引き金となっている模様だ。凍結を回避するために別のアカウントを作成すると、そのアカウントも凍結されるというTwitterルールが話題となっている。User Streams停止により開発者がマストドンに注目しているという状況もあるようだ。

 マストドンはTwitterによく似たオープンソースのマイクロブロギングサービス。一社が運営するTwitterと違い、多数の企業や団体、個人がそれぞれ独立しながら独自のルールで運営し、相互接続によって投稿をまとめて表示することもできる連合型SNSの代表的サービスだ。Pawooはピクシブが運営するマストドンのサーバ(マストドンではインスタンスと呼ぶ)。現在はActivityPubというW3C策定のプロトコルで相互接続しており、同じくActivityPubを使った分散型サービスとしてはPleroma、PeerTube、Misskey、Hubzillaなどがある。

 ポピュラーなSNSで締め出しを食らうとマストドンが浮上するという流れは、日本でマストドンが注目された2017年4月以降何度かあった。Twitterによる絵師アカウント凍結によるマストドン(Pawoo)への離脱、セックスワーカーがCraigslistなどから追い出されて建てられたSwitter、中国版TwitterであるWeiboから離脱した中国の絵師たちがPawooに住み着いたこともあった。今回はPawooやmstdn.jp、friends.nicoなどの大手インスタンス以外でもユーザー数を増やしているようだ。

 マストドンの動画による解説は公式のものがある

 マストドン公式ページでは、ウィザード形式で自分に合ったインスタンスを選ぶこともできる。

photo

 インスタンスがたくさんありすぎてわからないという方に向けて、ておりあさんが作成したフローチャートも便利だ。

 Twitterからマストドンへの移行方法については、以前まとめた記事があるので、そちらもお読みいただければ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.