ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年09月11日 19時43分 公開

メルカリが中古スマホのデータ削除代行サービス 出品者向けの「あんしんスマホサポート」

メルカリとヤマトロジスティクスが、フリマアプリ「メルカリ」の出品者向けに「あんしんスマホサポート」の提供を開始した。中古スマートフォンを販売する際に必要な初期化やデータの削除を代行する。

[ITmedia]

 メルカリとヤマトロジスティクスは9月11日、フリマアプリ「メルカリ」の出品者向けサービス「あんしんスマホサポート」の提供を始めた。同アプリ内で中古スマートフォンを販売する際に必要な初期化やデータ削除を代行することで、出品者の手間や個人情報流出などへの不安を軽減する狙い。故障検査なども実施し、販売後に購入者がスマホを使用できないといったトラブルも防ぐという。価格は1台あたり1880円(税込)で、別途配送料金がかかる。

photo 「あんしんスマホサポート」の概要

 あんしんスマホサポートでは、ヤマトロジスティクスが提供している中古スマホ検査サービスを導入。ネットワーク利用診断や故障診断などの検査から、データ消去、クリーニング、購入者への配送までを一貫して提供する。

photo 出品者画面のイメージ

 出品者は、商品出品時に「あんしんスマホサポート」を選択すると利用できる。サービス料金は、販売手数料と同じように販売価格から引かれるようになっているが、別途配送料金がかかる。

 あんしんスマホサポート利用時の配送方法は、メルカリがヤマト運輸と連携して提供している「らくらくメルカリ便」になるため、配送料金は195円(税込)からとなっている。

photo らくらくメルカリ便の配送料金

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.