ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2018年11月08日 20時30分 公開

「あれはいい鋳物だ」 南部鉄器のザク鉄瓶、ロールアウト

「機動戦士ガンダム」に登場するモビルスーツを岩手県の伝統工芸品「南部鉄器」で再現した「南部鉄器 鉄瓶 ZAKU」が登場。「プレミアムバンダイ」で同日から予約受付を開始している。

[ITmedia]

 BANDAI SPIRITSは11月8日、テレビアニメ「機動戦士ガンダム」に登場するモビルスーツを岩手県の伝統工芸品「南部鉄器」で再現した「南部鉄器 鉄瓶 ZAKU」を発表した。価格は2万4840円(税込、送料/手数料別)。バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で同日から予約受付を開始している。

「南部鉄器 鉄瓶 ZAKU」

 量産型ザクの頭部をかたどった鉄瓶。奥州市の伝統文化を継承する水沢鋳物工業共同組合に依頼し、「鋳物としては異例の形状を職人の方々に再現していただき、存在感のある逸品に仕上がった」(バンダイ)。外形寸法は約150(幅)×200(奥行き)×165(高さ)ミリ、重量2.5キログラム。

鋳物としては異例の形状
鋳込み作業
注湯
型あけ
バリとり
塗装
完成

 また、やかんに入れてお湯を沸かしたり、味噌汁などの調理時に鍋に入れるだけで鉄分が補える「南部鉄器 鉄塊(てつたま)」2種も同時発売。ハロとデフォルメされたアッガイをラインアップして価格は各2160円(税込)

ハロとアッガイの「南部鉄器 鉄塊(てつたま)」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.