ITmedia NEWS >
ニュース
» 2018年12月05日 07時00分 公開

デジタルカメラ総合販売ランキング(11月5日〜11月11日):デジタル一眼ランキング、ソニーとオリンパスが復調の兆しか (1/2)

キヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」の連続トップは15週目。5週ぶりにトップ10にオリンパスが3機種入ってきた。ソニーも2週ぶりに復帰。

[佐々木千之,ITmedia]

 キヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」が15週連続1位。2位には前回3位のキヤノン「EOS Kiss X9i ダブルズームキット」が入り、3位もキヤノン「EOS Kiss X9 ダブルズームキット」(前回4位)で、4週ぶりにキヤノンのトップ3独占となった。

 デジタル一眼ランキングは、前回まで2連続でトップ10入りしていたキヤノン初の“フルサイズ”ミラーレス一眼カメラ「EOS R ボディ」がトップ10外に後退した。3週連続2位だったニコン「D5600 ダブルズームキット」は4位に後退。一方前回トップ10外の12位となっていたソニー「α6000 ダブルズームキット」が8位に復活。また、オリンパスは「OM-D E-M10 Mark III EZ ダブルズームキット」が5週ぶりランクインで7位となり、9位「PEN E-PL8 EZダブルズームキット」(前回7位)、10位「PEN E-PL9 EZダブルズームキット」(前回8位)と合わせてトップ10に3機種が入った。

オリンパス「OM-D E-M10 Mark III」 オリンパス「OM-D E-M10 Mark III」は2017年9月発売の、小型で軽量なクラシックデザインのミラーレス一眼カメラ。子どもなどが被写体となるファミリー向けという位置付けだが、ボディー内に5軸手ブレ補正機能、フラグシップ機譲りの画像処理エンジン「TruePic VIII」を備える。高速AFや、誰でも簡単にきれいな写真が撮れる充実したオート撮影機能、チルト式タッチパネル液晶モニター、Wi-Fiによる写真シェア機能など、使いやすさを追究した。ボディーカラーはシルバーとブラック。EZダブルズームキットは「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ」と「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R」が付属する。(写真はシルバーモデルとM.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ(SLV))
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.