製品比較
» 2014年02月18日 19時45分 UPDATE

注目製品/蓄電・発電機器:8000回の充放電が可能な蓄電システム、容量は12kWh

京セラ、2014年3月発売

[スマートジャパン]

カテゴリー:蓄電・発電機器

製品名:公共産業用リチウムイオン蓄電システム(EGTP-LM120A)

メーカー:京セラ

販売元:京セラ

価格:オープン価格(約800万円、税別)

発売日:2014年3月3日

特徴・用途:容量12kWhのリチウムイオン蓄電池を内蔵した蓄電システム。公共施設などの非常用電源として使いやすいよう、サイクル寿命を8000サイクルと長くした。10年間保証サービスにより、充電可能容量が60%を下回った場合に蓄電池部分の交換サービスを受けることができる。容量を増やすために、2台を接続して24kWhのシステムとして利用可能。単相100Vの他、三相200Vの出力が標準で可能。動作モードは6種類(ピークシフト、デマンド、充電、強制充電、自立運転、蓄電池切り離し)から選択でき、太陽光発電システムと組み合わせて運用できる。

製品概要:プレスリリースへ

yh20140218Kyocera_287px.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.