調査リポート
» 2018年10月15日 12時07分 公開

女性の悩みを解決:「転職先が見つからない」「新しい会社になじめない」――こんな不安を解消するには?

「転職先が見つからないのでは」との不安を抱える女性が多いことがエン・ジャパンの調査で判明。転職できた場合でも、なじめるかなどを心配する人が多かった。こんな不安を解消するための方法は?

[ITmedia]

 正社員での転職を目指している女性の75%が「転職先が見つからないのでは」との不安を抱えている――。人材会社エン・ジャパンの調査でこんな事実が分かった。転職できた場合でも「給与・待遇が悪くなる」(57%)、「職場の雰囲気になじめない」(50%)などを危惧する声があった。

photo 女性の転職における悩み(=エン・ジャパン調べ)

 このほか、転職先で「思っていた仕事内容と異なる」(48%)、「人間関係をうまく築けない」(44%)、「自分のスキル・経験が通用しない」(38%)、「勤務時間が延びる」(16%)ことなどを心配する声が挙がった。

 では、こうした事態を防ぐためにはどうすればいいのか? 調査によると、現職在籍中に「キャリアプランを明確にしておく」(56%)、「上司に相談する」(27%)、「部署移動を相談する」(24%)、「仕事で成果を出す」(20%)などにより、転職せずに済む方法を模索するといった意見があった。

 転職する場合は、応募前に「給与・待遇」「仕事内容の詳細」「実際の勤務時間」「仕事に求められるスキル」「職場の雰囲気」「平均勤続年数」「口コミ」などを確認した上で選考に臨み、次の職場が決まってから退職することでリスクを減らせるとの意見が多かった。応募前に、求める条件に優先順位を付けておくことも肝要だとしている。

photo 転職前に気を付けておくべきこと(=エン・ジャパン調べ)

 転職経験者からは、「今の仕事が嫌で辞めるのではなく、スキルアップや福利厚生が整った職場を目指すなど(転職の)理由を明確にしたほうが良い」「『取りあえず』など、目的も無く新しい職種にチャレンジすると長続きしない。自分が何に興味があるのか、焦らずしっかり考えて転職をすることで、『こんなはずじゃなかった』を防げる」といった声が挙がった。

 調査は8月16日〜9月12日、エン・ジャパンの女性向けサービス「エンウィメンズワーク」のユーザー324人を対象にインターネット上で実施した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -