調査リポート
» 2019年04月10日 08時00分 公開

不安な点:転職を考えたきっかけは? 「給与が低い」がトップ

転職を考えはじめたきっかけは何ですか? 転職サービスを利用している男女に聞いたところ、「給与が低い」(43%)と答えた人が最も多いことが、エン・ジャパンの調査で分かった。

[ITmedia]

 転職を考えはじめたきっかけは何ですか? 転職サービスを利用している男女に聞いたところ、「給与が低い」(43%)と答えた人が最も多いことが、エン・ジャパンの調査で分かった。次いで「やりがい・達成感がない」(40%)、「業界・企業の将来性に不安を感じる」(31%)という結果に。

 「給与が低い」と答えた人からは「自分の給料が30万円を超えるのに、今の会社だとどのくらいの年月がかかるか計算したところ、思ったよりも時間がかかると分かった」(29歳男性)、「役職に就いても、忙しいだけで、ほとんど給与も変わらない」(32歳男性)といった声があった。

 「やりがい・達成感がない」という人からは「今の仕事に対し、本当に相手のためになる提案なのか、自分の都合を押しつけてるだけではないのか、という疑問が離れない」(31歳男性)、「業界・企業の将来性に不安を感じる」という人からは「一族経営で、上司も上の意見をそのまま現場に伝えるだけ。指示の内容に振り回されることが多く、退職者も絶えないので、会社の将来に不安を感じた」(25歳女性)などの意見が寄せられた。

 年代別に見ると、20代は「給与が低い」(48%)、「やりがい・達成感がない」(43%)、「残業・休日など拘束時間が長い」(28%)が他の年代よりも多い。

転職を考えたきっかけ(出典:エン・ジャパン)

不安な点・気になる点

 転職を考えるうえで、不安な点・気になる点はあるのだろうか。この質問に対し、87%が「ある」と回答。具体的に気になる点などを聞いたところ「自身の年齢」(56%)を挙げる人が最も多く、次いで「希望する転職先の有無」(48%)、「面接・選考で上手く話ができるか」(39%)と続いた。

転職を考えるうえで、不安な点・気になる点(出典:エン・ジャパン)

 インターネットを使った調査で、転職支援サービス「エン転職」を利用している男女1万2721人が回答した。調査期間は2月26日から3月26日まで。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -