ニュース
» 2019年10月30日 06時00分 公開

従業員満足度の向上に向けて:内定者向けイベントで“ファッションショー” スタイルフォースとファクトリージャパングループが実施 (1/2)

アパレル大手のワールドグループに属するスタイルフォース(東京都中央区)と整体サロン「カラダファクトリー」を運営するファクトリージャパングループ(東京都千代田区)は10月25日、両社間で福利厚生に関する提携を結んだと発表した。これに伴い、「従業員満足度」の向上に向けたイベントを開催した。

[鬼頭勇大,ITmedia]

 アパレル大手のワールドグループに属するスタイルフォース(東京都中央区)と整体サロン「カラダファクトリー」を運営するファクトリージャパングループ(東京都千代田区)は10月25日、両社間で福利厚生に関する提携を結んだと発表した。これに伴い、「従業員満足度」の向上を目的としたイベントを開催した。

 イベントでは、両社の2020年4月入社予定の採用内定者も参加。両社の事業内容や内定者に対するメッセージを中心に、お互いの企業が提供するサービスを披露しあう2つのステージも設けられた。

従業員向けイベントを開催。左から、スタイルフォースの渡邊智則社長、ワールドグループの谷村耕一上級執行役員、ファクトリージャパングループの小牧めぐみ社長

 1つ目が、ファッションショーだ。ワールドグループで日々店舗に立ち、お客とコミュニケーションをしているスタッフが、ファクトリージャパン社員のコーディネートを行った。イベントに参加したファクトリージャパンの内定者は、スーツのコーディネートを体験。事前には「ネクタイの結び方やジャケットの着こなしなどに不安を持っている」と話していたが、プロのコーディネートを体験した後「普段は着ないようなスーツコーディネートを提案してもらい、新たな着こなしや服装に関する知識を得られた」と満足そうな表情を見せた。

内定者がプロのコーディネートを体験

 2つ目は、整体施術だ。カラダファクトリーの整体師が、ワールドグループの従業員に施術を行った。ワールドグループの上級執行役員を務める谷村耕一氏も施術を体験。「これまでほとんど整体に行ったことがない」と話していたが、数十分行われた施術の効果に驚いていた。

整体の体験も行われた
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間