3分Biz.
調査リポート
» 2020年04月03日 10時59分 公開

新型コロナで、出張に影響が出た人は7割弱

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、出張に影響が出ている人はどのくらいいるのだろうか。2020年2月以降に出張の予定があった、または予定がある人に聞いたところ……。

[ITmedia]

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、出張に影響が出ている人はどのくらいいるのだろうか。2020年2月以降に出張の予定があった、または予定があるという人に「出張自粛・禁止の要請があったので中止・延期した(する予定)」と答えたのは49.3%、「予定していた仕事がなくなったので中止した(する予定)」は16.9%と、新型コロナの感染拡大を受けて、7割弱の人が出張に影響を受けていることが、マイナビの調査で分かった。

新型コロナの影響で、7割弱の人が出張に影響が出た(出典:マイナビ)

 出張に関して「一律禁止」と答えたのは12.4%、「一部条件付き禁止(出張先の制限など)」は22.9%、「不要不急の出張自粛」は16.0%となり、合わせて51.3%と半数を超えた。従業員数別で見ると、従業員数が300名以下の企業は「特に規制されていない」と答えた割合が多い。

 新型コロナの感染者が増えていく中で、勤務先企業の対応についてどのように感じているのだろうか。「満足している(とても+まあまあ)」は30.6%に対し、「満足していない(全く+あまり)」は18.5%。従業員別でみると、従業員数が多い企業のほうが「満足している」と答えた割合が多かった。

約3割の人は、会社の”新型コロナへの対応”に満足している(出典:マイナビ)

 インターネットを使った調査で、全国の男女507人が回答した。調査期間は3月19日から22日まで。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間