連載
» 2021年04月22日 07時00分 公開

ビットコインは目の上のたんこぶ、人民銀幹部「暗号資産は投資商品」発言の真意浦上早苗「中国式ニューエコノミー」(1/5 ページ)

人民銀の幹部が4月18日デジタル資産について「投資商品」との見解を示した。仮想通貨交換所・コインベースの米国上場、ビットコインの値上がりも重なり、中国でも仮想通貨“解禁”への期待が高まっている。しかし仮想通貨取引・利用を全面禁止している中国政府が、デジタル人民元以外のデジタル通貨を許容することは当面なさそうだ

[浦上早苗,ITmedia]

 仮想通貨取引・利用が全面禁止されている中国だが、仮想通貨交換所・コインベースの米国での上場、ビットコインの値上がり、そして中国人民銀行(以下、人民銀)が計画する法定デジタル通貨「デジタル人民元」の導入拡大などを背景に、「仮想通貨」「暗号資産」がトレンドワードになっている。

 人民銀の幹部が2021年4月18日、デジタル資産について「投資商品」との見解を示し、仮想通貨“解禁”への期待が急激に高まっている。しかし資金の流れを把握したい中国政府が、デジタル人民元以外のデジタル通貨を許容することは当面なさそうだ。

「仮想通貨」「暗号資産」は、仮想通貨の取引・利用が禁止される中国でもトレンドワードだ。人民銀の幹部が2021年4月18日、デジタル資産について「投資商品」との見解を示したが、中国政府がデジタル人民元以外のデジタル通貨を許容することはなさそうだ(写真提供:ゲッティイメージズ)
       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -