ニュース
» 2021年05月20日 11時19分 公開

GMOコイン、ポルカドット新規上場 時価総額8位の仮想通貨

仮想通貨取引所のGMOコインは5月19日、新規の仮想通貨としてポルカドット(DOT)の取り扱いを開始した。国内取引所としては初めての上場となる。

[斎藤健二,ITmedia]

 仮想通貨取引所のGMOコインは5月19日、新規の仮想通貨としてポルカドット(DOT)の取り扱いを開始した。国内取引所としては初めての上場となる。

 ポルカドットは、イーサリアムの共同創設者のギャビン・ウッド氏らが率いるWeb3 Foundationによって考案されたプロジェクト。ビットコインやイーサリアムなどの異なるブロックチェーンを相互に接続する仕組みの構築を目指している。ポルカドットのシステムで流通するトークンがDOTとなる。

 ポルカドットのプロジェクトは2016年にスタートしているが、ブロックチェーンが稼働したのは1年前の20年5月となっており、比較的新しい。しかし、大きな注目を浴びており、現時点で時価総額は2兆6000億円ほどと仮想通貨全体の中で第8位につけている。

仮想通貨時価総額トップ10(CoinmarketCap)。そのうち国内で取り扱いがあるのは、ビットコイン、イーサリアム、リップル(XRP)にとどまる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

続きを読むには、コメントの利用規約に同意し「アイティメディアID」および「ITmedia ビジネスオンライン通信」の登録が必要です

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -