メディア
ニュース
» 2021年07月09日 14時32分 公開

接客業から異職種に転職した理由 2位「勤務日時への不満」、1位は?どんな苦労があったのか(2/2 ページ)

[ITmedia]
前のページへ 1|2       

接客業から他の職種に転職してどうだったか

 「接客業から他の職種に転職してよかったか」と尋ねると「よかった」と「まあよかった」が合わせて91.6%という結果に。転職活動が大変だった人からも「転職してよかった」という回答が多く寄せられた。

 「転職してよかった」とした人はその理由として「給料が毎年上がる」「土日に休める」「電話やメールでの対応は対面よりも楽」などを挙げた。

接客業から他の職種に転職してよかったか(出所:リリース)

 転職してよかったと思わなかった人からは「自分の思っていた以上に営業がつらく、向いていないと思った」(男性、25歳で転職)というエピソードが寄せられた。また「嫌になって離れたのに、結局『接客したいな』なんて思ってしまうこともある」(女性、30歳で転職)や「一から習うのが大変だったから。結局、接客業に戻った」(男性、37歳で転職)など、転職をした後に接客業の良さに改めて気付いたという声もあった。

 今回の調査は6月8〜21日にインターネット上で実施。接客業から異業種に転職した500人から回答を得た。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -