金融機関のデジタル活用〜デジタル活用のヒントを探る〜
ニュース
» 2021年08月04日 11時53分 公開

SMBC日興、ロボアドバイザー「THEO」取り扱い開始

SMBC日興証券(東京都千代田区)は8月2日より、ロボアドバイザー「THEO」および「THEO+docomo」の取り扱いを開始する。

[季原ゆう,ITmedia]

 SMBC日興証券(東京都千代田区)は8月2日より、ロボアドバイザー「THEO」および「THEO+docomo」の取り扱いを開始する。同社ネット取引(日興イージートレード)の契約者が利用することができる。

THEO(出所:リリース)

 ロボアドバイザー「THEO」および「THEO+docomo」はお金のデザインが運用するサービス。ユーザーの運用ニーズやマーケットの状況などに合わせ最適な資産運用を自動的に行う金融サービスとなる。

 THEOは、投資対象を世界86の国と地域にわたり1万1000銘柄以上に分散させる「グローバル分散投資」を行う。アルゴリズムと下落リスクの低減を図るAIが資産運用を行い、231通りの中からひとりひとりにあったポートフォリオで運用を行う。

THEO+docomo開始でもれなくdポイント2500pt進呈キャンペーン(出所:リリース)

 取り扱い開始を記念して、同社、お金のデザイン、NTTドコモでの合同キャンペーンも実施する。8月2日から10月31日の期間中にエントリーのうえ、新たに「THEO+docomo」で運用、積み立てを開始するとdポイント2500ポイントをもれなく付与する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -