調査リポート
» 2021年10月21日 11時10分 公開

最も長く続けたバイト1位は「接客・販売」 続けられた理由は?55%は「3年以上」継続(1/2 ページ)

求人情報メディア・人材紹介サービスを運営するエン・ジャパンが、3049人を対象に「アルバイトの継続期間」に関するアンケートを実施した。

[サトウナナミ,ITmedia]

 求人情報メディア・人材紹介サービスを運営するエン・ジャパンが、3049人を対象に「アルバイトの継続期間」に関するアンケートを実施した。その結果、最も長く続けたアルバイト・パートの職種の1位は「接客・販売」であった。

バイト 長く続けたバイトは?(画像はイメージ)

 過去に最も長く続けたアルバイト・パートについて「仕事を続けた期間」を尋ねたところ、55%が「3年以上」と回答。次いで27%が「1〜3年未満」で、多くの人がアルバイト・パートを1年以上続けた経験があるという結果になった。また、その仕事の職種を尋ねたところ、1位は「接客・販売」、2位は「事務・オフィスワーク」、3位は「軽作業」であった。

バイト 最も長く続けた仕事の期間(エン・ジャパン調べ)
バイト 最も長く続けた仕事の職種(エン・ジャパン調べ)

 「1〜3年未満」「3年以上」と回答した人に、その仕事が長く続いた理由を尋ねると、「職場の人間関係がいいから」(39%)との回答が最多となった。次いで、「勤務地がいいから」(33%)、「シフトの融通がききやすいから」「好きな仕事だから」(それぞれ32%)と続き、人間関係や仕事へのポジティブな感情とともに、通勤のしやすさなど負担なく継続できることが理由として多くあげられた。

バイト 仕事が長く続いた理由(エン・ジャパン調べ)

 また、1つの仕事を長く続けて良かったこととして、「長く続けているため、周りの人から頼られる存在になれたことや、職場の人とプライベートでも仲良くできるようになったこと」(22歳/女性)、「会社で資格を取得できたり、スキルが上がったりしたため、次の就職に有利になったこと」(32歳/男性)といったコメントが寄せられた。

 1つの仕事を長く続ける上で工夫していることについては「信頼してもらえるよう、常に真摯に行動すること」(21歳/女性)、「できることは率先して行うこと。また、仕事にやりがいや楽しさを見いだすこと」(38歳/女性)などの意見があった。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -