メディア
ニュース
» 2021年11月15日 16時15分 公開

「求人情報の内容を半分以上信じていない」女性が37.3% 信じない理由3位は「少し盛っていると思う」638人に聞いた(1/2 ページ)

キャリアデザインセンターは、女性会員を対象に「求人情報の見方」についてアンケートを行った。求人情報に書いてある内容を半分以上信じていない人は37.3%と、3人に1人いることが分かった。

[コネムラメグミ,ITmedia]

 女性の転職サイト「女の転職type」を運営するキャリアデザインセンター(東京都港区)は、女性会員を対象に「求人情報の見方」についてアンケートを実施した。求人情報に書いてある内容をどの程度信じているか聞いたところ、半分以上信じていない(5割以下)と答えた人が37.3%いることが分かった。

女性に「求人情報の見方」についてアンケートを実施した(画像はイメージ)
求人情報の内容をどの程度信じてますか?(出典:女の転職type、以下同)

 最も多かったのは「7割」で25.4%、次いで「5割」が24.9%、「6割」が22.4%だった。

 求人情報を信じていない理由を聞くと、1位は「ネガティブなことは書かれていないと思う」が75.5%で、2位は「都合のいいことだけ書かれていると思う」の60.2%、3位は「少し盛っていると思う」で58.0%だった。

 その他、「現在働いている企業の求人情報に実情と違う点があった」や「人事は現場のことを分かっていないから」という声も聞かれた。

求人情報を信じていない理由は何ですか?
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -