ニュース
» 2007年11月14日 15時53分 公開

+D Style News:“iPodを楽しみきる”特別限定車――ボルボ「with iPod」モデル登場

ドライブでiPodを最大限に楽しむための特別装備を搭載したボルボ「C30/S40/V50 with iPod」が登場。最高峰オーディオシステムに加え、専用インタフェースで操作も簡単。

[ITmedia]
photo V50 with iPod

 ボルボ・カーズ・ジャパンは11月14日、iPodを車内で楽しむための装備を充実させた限定車「C30/S40/V50 with iPod」を発表した。11月17日から販売を開始する。価格はコンパクトクーペ「C30 with iPod」が358万円、セダン「S40 with iPod」が378万円、ワゴン「V50 with iPod」が409万円。

 各車種ともに、「フリーフローティング・センタースタック」と呼ばれるスタイリッシュなセンターコンソールを始め、上質なインテリア空間を備えている。いずれも主力グレードの2.4リッター「2.4i SE」モデルを採用した。

 今回の限定車では、まずiPod Dockと接続できる「iPod ミュージックインターフェース」を標準装備。iPodをセンターコンソールやステアリングホイールで操作できるほか、本体の充電も可能だ。

 オーディオシステムにはボルボ車最高峰の「プレミアムサウンド・オーディオシステム」を採用し、デンマークのDYNAUDIO製スピーカーや650ワットの出力を持つデジタルアンプ、ドルビープロロジックIIのサラウンド機能などを搭載する。

 そのほか、iPodにマッチする内外装のカラーコンビネーションや、17インチ「Zaurak」アルミホイール、バイキセノンヘッドライトなどを採用した。また、納車時に「ボルボ・オリジナルiPod nano」(シルバー/4Gバイト)をプレゼントするキャンペーンも実施する。

関連キーワード

iPod


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -