ニュース
» 2009年03月10日 19時49分 公開

アクセントとして使える華やかウォッチ――「2009 Spring/Summer CASIO 時計新製品発表会」+D Style News

前回に続き、カシオの春夏ウォッチに注目。今回はコーディネートのアクセントになるような個性派モデルを紹介しよう。

[小笠原由依,ITmedia]
photo

 前回、「EDIFICE(エディフィス)」の新製品や、アウトドアウォッチ「MANASLU(マナスル)」などを紹介したが、今回はカラフルなモデルやブランドとのコラボウォッチを紹介したい。

photo

今度の腕時計はマッハまで測れる!?――「2009 Spring/Summer CASIO 時計新製品発表会」
カシオ計算機の2009年の春夏ウォッチを集結させた展示会「2009 Spring/Summer CASIO 時計新製品発表会」が開催された。2層液晶を採用するあのモデルや原点回帰したあのモデルまで一挙公開。


photo 「PRW-1300BEJ-2JR」(左)と、「PWR-500BEJ-2JR」(右)

 前回も紹介したアウトドア向けのシリーズ「PRO TREK(プロトレック)」からは、“海”を思わすモデルが登場した。ベースカラーに大自然の深い海を思わす濃いブルーを採用し、バンドの中心部分にはサンゴ礁をイメージする柄をあしらう。遊環(ベルト止め)にはプロトレックのロゴを配した。

 方位・気圧/高度・温度を計測する3種類のセンサーを搭載した「PRW-1300BEJ-2JR」と、気圧/高度・温度の2種類のセンサーを搭載した「PWR-500BEJ-2JR」の2モデルで展開する。価格はそれぞれ4万5150円と、2万8350円。どちらも世界5局の電波を受信するマルチバンド5に対応し、4月に販売を開始する。


photo 「AW-591SC-7AJF」(左上)。「G-300SC-6AJF」(左下)と「G-300SC-9AJF」(右下)

 個性的なカラーが人気を誇る「Crazy Colors(クレイジーカラーズ)」の新色にも注目しよう。新モデルは、針と液晶の組み合わさったデジアナ液晶が人気の「AW-591」と「G-300」を基に開発された。今回の新色は光沢感のある3色で、AW-591をベースにした「AW-591SC-7AJF」は白、G-300をベースにした「G-300SC-6AJF」、「G-300SC-9AJF」にはそれぞれ紫と黄色が配されている。5月に販売を開始し、価格は1万3650円。


 これまで数々のブランドとコラボレーションを行ってきた「DW-6900」だが、今回、新たにアメリカの2つのアパレルブランドとコラボレーションを行った。まずは、ニューヨークのスケーターに人気を誇る「DQM」とのコラボレーションモデル「DW-6900DQM-7JR」を紹介したい。

 DQMのショップ名は「Dave's QUALITY MEAT」の略で、ニューヨークにある店舗もその名のとおり肉屋をイメージしたつくりになっているという。コラボモデルはマットな質感で、白と黒を基調にシンプルに仕上げた。赤のブランドロゴがダイヤル上部に配されており、印象的なアクセントになっている。

photophoto 「DW-6900DQM-7JR」(左)。ライトブルーが印象的な「DW-6900LRG-2AJR」(右)

 1999年に小さなファクトリーメーカーとしてスタートしたストリートブランド「LRG」も、今回コラボレーションを行った。西海岸を拠点にしたブランドで、過去に北米限定のコラボレーションG-SHOCKも発表している。

 今回の「DW-6900LRG-2AJR」は、ケースからバンドに至るまで全体を鮮やかなライトブルーで彩られている。この色は、同ブランドの2009年春のテーマカラーだという。ダイヤルの外周にはレッドの縁取りが施され、アクセントとして全体を引き締めていた。バンドには、キリンのデザインがあしらわれている。遊環にはスケルトン素材を使用した。

 DQMモデル、LRGともに既に発売されており、価格は1万3650円。それぞれオリジナルデザインのパッケージに入れて販売される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -