ニュース
» 2005年02月17日 20時10分 公開

バースデーダイアリー公開で新機軸を狙うAOLダイアリー

AOLは、プロフィール編集で登録した誕生日データに基づく誕生日一覧を表示する「AOLバースデーダイアリー」コーナーを追加したと発表した。

[ITmedia]

 AOLは2月16日、同社のBlogサービス「AOLダイアリー」へ、プロフィール編集で登録した誕生日データに基づく誕生日一覧を表示させる「AOLバースデーダイアリー」コーナーを追加すると発表、17日に追加された。

 AOLバースデーダイアリーに掲載される対象は90日以内に更新されたダイアリーであり、表示順は、当日、前日、前日以前と過去にさかのぼる形式となっている。AOLダイアリートップページには10のダイアリーが表示され、「バースデー一覧」をクリックすることで、当日が誕生日のユーザーBlogにはプレゼントアイコンが表示された形で表示、以下が前日、前日以前とさかのぼる形に一覧される。また、上部に表示されたカレンダーの任意の日付をクリックすることで、その日付けが誕生日のBlogを一覧させることが可能。

 昨年10月に実装した「AOLダイアリーMap」で居住地を公開する(2004年10月6日既報)など、コミュニティツールとしてBlogへ新機能を追加してきたAOLダイアリーだが、今回のバースデーダイアリーもその一環といえるだろう。

 ただし、一部ユーザーからは、必ずしも誕生日などを公開されたくないという人もおり、AOLダイアリーのトップページなどに掲載するのは個人情報を無断で公開していないか、という意見も出ている。今後のAOLの対応を見守りたい。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -