ニュース
» 2005年03月22日 22時58分 公開

NetLaputaブログ、Blog Pet設置について注意を呼びかけ

「NetLaputaブログ」は19日、Blogアクセサリ「Blog Pet」について多く寄せられている意見について、対応策を提示した。また、Blog Petに起因する表示不良については事務局は何ら関与できないとしている。

[ITmedia]

 ISP(インターネットサービスプロバイダ)のNetLaputaが提供するBlogサービス「NetLaputaブログ」は、多くのユーザーが利用しているBlogアクセサリ「Blog Pet」にまつわる不具合についての対応策を提示した。ただし、Blog Petは他社のサービスであり、Blog Petに起因する表示不良については、NetLaputaブログ事務局では何ら対処ができないことを了承してほしいと呼びかけている。

 Blog Petは、提供元のサーバからコンテンツ(Blog Pet)を表示する仕組み。従って提供元サーバの混雑に依存するため、応答が著しく遅延する、タイムアウトとなるなどの状態となるケースがあり得る。

 NetLaputaブログ事務局では、最近Blog Petのサーバが不安定な状態と見られるため、Blog Petを表示するのは右サイドバーにしたほうがよいと強くすすめている。

 これは、ページの構造上、表示するのはヘッダー→左サイドバー→メイン→右サイドバー→フッターの順に行われるためとの見解。左サイドバーの上部にBlog Petを設置した場合、ヘッダーしか表示されない状態になることがあるため。右サイドバーに設置した場合は、仮に先方のサーバがダウンした場合でも、ヘッダー、左サイドバー、メイン部は表示されるという。

 Blogアクセサリが流行する中、この現象は「NetLaputaブログ」や「Blog Pet」に限らず発生することがあるため、Blogアクセサリを設置しているユーザーは参考にするとよいだろう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -