速報
» 2005年05月18日 08時09分 公開

MS、Webホスティングツール新版発表

Microsoftはサービスプロバイダー向けのWebホスティングツール新版「Windows-based Hosting Version 3.5」を発表した。MOMやWSUSの最新版もサポートする。

[ITmedia]

 米Microsoftは5月17日、サービスプロバイダー向けのWebホスティングツール新版「Windows-based Hosting Version 3.5」を発表した。新ツールとベストプラクティスを盛り込み、サービスプロバイダーの運営コスト引き下げを図っている。

 3.5では共有型Webホスティングサービスや廉価版の専用サーバホスティングサービスを提供しているプロバイダー向けに、開発パートナー機能とBlogなどのコミュニティーアプリケーションをセットにした「Web Site Starters for Windows」を導入。

 また、Microsoftから最近リリースされたOperations Manager(MOM) 2005Windows Server Update Services(WSUS)Windows Server 2003 Service Pack 1(SP1)といった製品のサポートも盛り込まれている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -