速報
» 2005年09月08日 08時45分 公開

SUSE Linux 10.0、10月に発売

Novellは「SUSE Linux 10.0」を10月初旬に発売する。デスクトップ検索エンジンのBeagleが組み込まれたほか、OpenOffice.org 2.0などが含まれている。

[ITmedia]

 米Novellは9月7日、デスクトップ向けの「SUSE Linux 10.0」を10月初旬に各国の小売り店とオンラインストアで発売すると発表した。価格は59ドル。

 デスクトップ検索エンジンのBeagleが組み込まれたほか、Firefoxブラウザ最新版、Windows互換のオフィススイートOpenOffice.org 2.0、電子メール/インスタントメッセージング(IM)クライアント、グラフィックス作成・編集・管理アプリ、スパム・ウイルス対策、ファイアウォールなどのセキュリティツールがパッケージになっている。

 SUSE Linux 10.0は、Linuxの採用促進を目指してNovellが立ち上げたコミュニティープロジェクト「openSUSE」の下で開発され、Linuxコミュニティー開発者の手でコード変更やバグ修正が施されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -