ニュース
» 2006年01月30日 14時10分 公開

テリロジー、企業システム脆弱性診断サービスの半額キャンペーン

テリロジーは、企業のWebアプリケーションやネットワーク環境の脆弱性診断サービスを、キャンペーンとして通常価格の半額で提供する。

[ITmedia]

 テリロジーは、企業のWebアプリケーションとネットワーク環境の脆弱性を診断するサービスを特別価格で提供するキャンペーンを開始した。2006年2月1日〜2月28日の期間限定で、100社先着順で実施する。

 「Webアプリケーションおよびネットワーク脆弱性診断キャンペーン」では、企業向けのネットワーク外部診断サービスを特別価格で提供する。情報セキュリティコンサルティング会社との協業によるマニュアル診断サービスを、通常価格80万円のところを40万円(税別)と、半額に設定。「自社のWebアプリケーションやネットワークに潜む危険(脆弱性)を知り、悪意ある攻撃を自ら防衛するための重要性を認識してもらうのが目的」(テリロジー)。

 内容は、対象グローバルIP数を5つ、同一ドメイン内画面数10画面までで診断を行う。4営業日で調査を実施、結果を発見された脆弱性の高度から上位10個までのランク別一覧と詳細情報を報告書として提出する。なお要望のある企業には、診断結果の説明会を12万円(税別)で開催する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -