ニュース
» 2006年03月07日 06時50分 公開

gooブログ、ケータイからドラフト投稿を可能に

gooブログは6日、ケータイから草稿記事の投稿を可能とさせた。

[ITmedia]

 NTTレゾナントのブログサービス「gooブログ」は3月6日、ケータイからの投稿機能強化を発表した。

 これまでのケータイからの投稿では無条件で記事が公開されていたが、新たに草稿状態での投稿が可能となった。

 ケータイからの記事投稿では、「post-設定した文字列@blog.goo.ne.jp」へメールを送信することで記事が着信とともに公開状態となっていたが、頭のpostをdraftへと変更し、「draft-設定した文字列@blog.goo.ne.jp」へメール送信することで草稿状態での投稿になる。ケータイのアドレス帳に2つのアドレスを登録しておけば、使い分けることが可能だとコメントされている。

 なお、ケータイからの投稿を利用するには、「個人情報の設定」から「Eメールアドレス(携帯)」に自分のケータイアドレスを設定、「ブログ情報」の「投稿用のメールアドレス(必須)」を設定する必要がある。また、ケータイから投稿された投稿のジャンルは「日記(モブログ)」に、カテゴリは1番目のものに、メールの件名を指定しない場合は投稿日付がタイトルとして自動設定される。これらの項目は、PCから変更することが可能。

 この新機能については歓迎する声がある一方、一部ケータイ機種からは文字化けが発生したり閲覧することができないという障害報告もある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -