ニュース
» 2006年03月31日 15時14分 公開

goo RSSリーダー、ケータイキャリア拡大など機能強化

gooが提供する無料RSSリーダー「goo RSSリーダー」は30日、Web版とケータイ版の機能強化を実施した。

[ITmedia]

 ブログサービス「gooブログ」のNTTレゾナントは3月30日、無料提供を行っているRSSリーダー「goo RSSリーダー」のWeb版とケータイ版の機能強化を実施した。なお、Web版ケータイ版を連携させて、同じ記事を閲覧・管理することも従来通り可能という。

 goo RSSリーダーのWeb版では、表示速度の向上と各種タブブラウザへの対応などが行われた。すでに対応済みのInternet Explorer、Netscape、Firefoxに加えて、ユーザーからの要望が多かったOpera、Safari、Sleipnir、LunascapeaからもWeb版を対応対象となった。また、サーバ増強なども行い、システムの安定性も向上させているという。

 このほか、登録サイトのフォルダへの簡単に整理する機能や、記事内検索機能も追加、記事概要文の表示方法をユーザーの好みの形態へ変更、これらのユーザー設定を自動保存できる仕組みも取り入れた。

 また、ケータイ版では、これまでDoCoMoのiアプリのみ利用可能だったものから、それ以外のキャリアのケータイブラウザからも利用可能となった。これで、ケータイからの利用者を拡大する狙いがある。

 また、好きなキーワードや関心のあるキーワードを登録し、ケータイから簡単に口コミ情報を収集できるようにもなった。

 今後の展開として同社は、gooのRSS対応のさらなる推進を図り、goo RSSリーダーの拡張と併せて、gooを利用する機会を拡大させたいという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -