ニュース
» 2006年09月22日 20時05分 公開

エイケア・システムズとインフォテリア、マーケティング管理システムで提携

エイケア・システムズとインフォテリアは、顧客向けマーケティングサイクルを容易に実現する「キャンペーンマネジメントシステム」の提供を開始する。

[ITmedia]

 エイケア・システムズとインフォテリアは9月22日、両社の製品を組み合わせ、顧客向けマーケティングサイクルを容易に実現する「キャンペーンマネジメントシステム」の提供を開始することを発表した。

 キャンペーンマネジメントシステムは、エイケアのメール配信システム「MailPublisher X」と、インフォテリアのデータ連携スイート「ASTERIA」を組み合わせ、顧客向けキャンペーンのさまざまなシーンを支援するものだ。

 既存の顧客データベースやBIツール、Web受発注システム、基幹システムといった各種システムに分散しているデータをASTERIAを通じて抽出、統合し、キャンペーンの目的に応じてセグメント化を行う。こうして抽出されたターゲットに対し、MailPublisher Xを通じて的確なプロモーションや情報提供を行う。顧客からの反響やアンケート結果などは、ASTERIAを通じて販売管理システムやデータウェアハウスにフィードバックされる仕組みだ。

 両社はこのシステムにより、コスト効率に優れたマーケティングシステムを容易に実現でき、新規顧客の開拓や優良顧客の囲い込みにつなげることができるとしている。また、外部システムとの連携にも優れているため、システムインテグレータなどに向けた協業も推進していくという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ