ニュース
» 2006年10月03日 08時03分 公開

Intelのサーバ団体、VMwareの仮想化ソリューションを採用

Intelのサーバ動作検証簡易化のためのアライアンスESAAに加入しているベンダーは、VMwareの仮想化ソリューションを採用・販売できるようになる。

[ITmedia]

 米Intelは10月2日、米VMwareが認証した仮想化ソリューションを、Intelのサーバプラットフォームやマザーボード製品向けに提供していくと発表した。Intelが組織しているベンダーのアライアンス「Enterprise Server Acceleration Alliance」(ESAA)に加入しているサーバベンダーは、VMware Infrastructure 3などのVMwareの仮想化ソリューションを採用・販売できるようになる。

 ESAAは、Intelプロセッサを搭載したサーバの普及促進を目的にIntelが設立したサーバ動作検証簡易化のためのアライアンスで、全世界の独立系ソフト・ハードベンダーが加盟している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ