ニュース
» 2006年11月15日 17時39分 公開

米Borland、IDE引き継ぐ「CodeGear」設立へ

いよいよ最終決着となったBorlandのIDE売却について。同社は、IDE部門を分社化することで売却を否定し、BorlandとともにIDEの未来を保証することを表明した。

[ITmedia]

 米Borlandのデベロッパーツールズグループ売却が話題になってから9カ月以上が経ち、いよいよ最終方針が発表された。

 米Borlandのデベロッパーツールズグループは、「CodeGear」の社名で分社化し、これまでのIDE(統合開発環境)を引き継ぐことになる。

 CodeGear設立について同社は、「ボーランドの子会社として、別々のブランド、経営陣、研究開発部門、営業、マーケティング戦略、世界的な経営基盤を持つことになります。2つの別々の企業を設立することで、CodeGearとボーランドは、それぞれにとって重要な、しかしまったく異なる市場で成功することが可能になるのです」とコメントしている。

 また、当初うわさされた売却については、CodeGearの価値を最大化するためには、製品ライン、ユーザー、開発者コミュニティー、株主にとって将来を約束することができる結論を選択したという。

 なお、CodeGearは、CEOに就任するベン・スミス氏によって率いられることになる。

関連キーワード

ボーランド | CodeGear | 統合開発ツール


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -