ニュース
» 2007年01月22日 19時59分 公開

LPI-Japan、LPICレベル3の配信を開始

LPI-Japanは、同団体が認定する認定プログラムにおいて最上位の資格となるLPICレベル3の日本語版の配信を2007年1月29日から開始すると発表、同日より受験予約の受付を開始した。

[ITmedia]

 特定非営利活動法人LPI-Japanは、同団体が認定する認定プログラムにおいて最上位の資格となるLPICレベル3の日本語版の配信を2007年1月29日から開始すると発表、同日より受験予約の受付を開始した。

 LPICレベル3認定プログラムは、「LPIC-3 Core」と「LPIC-3 Specialty」で構成されており、「LPIC-3 Core」を基本認定とし、それをベースに専門試験(LPIC-3 Specialty)を認定するという形態を取っている。

 今回リリースされた試験科目は「LPI 301 Core Exam」と「LPI 302 Mixed Environment Exam」の2つ。「LPI 301 Core Exam」に合格すると「LPIC-3 Core」に認定され、LPIC-3 Specialtyのうちの1試験である「302 Mixed Environment Exam」に合格すると、LPIC-3 Specialtyの「LPI-302 Mixed Environment」に認定される。

 受験費用は、「LPI 301Core Exam」が3万1500円、「LPI 302 Mixed Environment Exam」が2万1000円。今後、LPI-Japanでは、LPICレベル3「Specialty」を拡充し、303以降の専門試験を順次開始する予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ