ニュース
» 2007年06月13日 15時00分 公開

待ち受けと通話時間が2倍に伸びたWiFi電話機を発売、モバイル・テクニカ

モバイルテクニカは、VPNを利用してIP内線通話ができるWiFi電話端末を発売する。待ち受け時間と連続通話時間が大幅に向上した

[ITmedia]

 モバイル・テクニカは、待ち受け時間と連続通話時間を従来機と比べて2倍以上に向上させたWiFi対応電話端末「MobbyTalk253」を8月から発売する。

MobbyTalk253

 MobbyTalk253は、端末のパワーマネジメントを細かく行うことで、待ち受け180時間、連続通話300分間(いずれも同社実測値)の長時間使用を可能にした。

 ソフトVPNに対応しており、社外の無線LANホットスポットからでもIP回線経由で内線通話を安全に行うことができるという。ファームウェアの更新や電話帳データなどをWiFi経由でダウンロード/アップロードでき、効率的に端末を保守することができる。

 ジッターバッファの制御を柔軟に行うソフトコーデックを採用しており、安定した通話品質も確保している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ