ニュース
» 2007年06月19日 13時03分 公開

KDDIの海外用携帯電話レンタルの料金が割安に

KNSLは海外用携帯電話のレンタル料金を6月20日から改定する。

[ITmedia]

 KDDIネットワーク&ソリューションズ(KNSL)は、KDDIの海外用携帯電話レンタルサービス「auグローバルエキスパート端末レンタルサービス」の料金を6月20日から改定する。

 同サービスは、世界約170の国や地域で利用できる海外用携帯電話端末(Nokia 3120)をレンタルする。auのSIMカードを対応端末に差し替えることで、国内の電話番号を海外でも利用できる。

 新料金では、レンタル期間が30日未満の場合で1日当たりのレンタル料金が900円から500円となるなど、約半額になる。一方、利用明細書の郵送や自宅などへの端末の発送は有料化される。

現行料金 変更後料金
レンタル料金(〜30日) 900円/日(税込) 500円/日(同)
レンタル料金(31日以上) 4900円/週(同) 2100円/週(同)
事務手数料(インターネットは無料) 無料 300円/件(同)
料金通知書の郵送 無料 200円/件(同)
宅配手数料 無料 300円/件(同)

関連キーワード

au | KDDI | 無料 | Nokia(ノキア) | ローミング


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ